2011年08月14日

8/9 今年も海に行ってきました。

SN3R0007.JPG

毎年恒例の、由比ヶ浜に行ってきました。

海の家「とき」のお母さんも元気でした。

帰りに、お母さんとバイトの萌子(めいこ)ちゃんと記念写真を撮りました。

お母さんに「来週はお盆でくらげも出てくるから、今年は最後かな?」と言うと、

「8月いっぱいまでやってるから、また来てね。」と言われました。

去年は、「よいお年を」って言われたのを思い出しました。

SN3R0005.JPG

SN3R0006.JPG





posted by smz at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

ブッタ

そういえば、6月に映画を観ました。

手塚治虫の「ブッタ」です。

私の母校である松山工業高校の先生で、郷田という担任の先生がいまして、あだ名が「ゴーダマ・シッタルダ」でした。まあ、高校生がつけたあだ名ですから、「ゴーダ先生は知ってるんだ」がなまった?・・・のかな。

その先生は酒が好きで、家に酒蔵があったくらいで、いつも赤黒い顔をしてました。

専門は物理だったかな?

でも厳しいながら、やさしいひとでした。

冗談も言いながら、こっちが調子に乗ると急に顔色が変わり「それはいかんぞ!!」「なにを考えとるんじゃお前は」と怒ってくれました。

いま思うに、良い(好きな)先生に高校時代を指導していただきありがたかったと思います。

もとに戻りますね。

手塚治虫の「ブッタ」をみて、高校の時の郷田先生を思い出すのも、宇宙の法則ですね。



posted by smz at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

もう7月ですか

いつの間にか7月になってました。
6月は何をしていたのか。
思い出せない。

7/2、中学1年生の空手4級審査を無事に昇級できました。

6月はこの空手4級審査に向けての指導が記憶にあるだけです。

よかった。
posted by smz at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

今年の日光

毎年恒例の日光です。4/30に行ってきました。

SH010010.JPG

SH010011.JPG

SH010014.JPG

SH010020.JPG
posted by smz at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

ひょうたん

昨日に引き続き、お気に入りの店の写真を載せます。

週に4~5回行ってます一ノ割駅西側の「ひょうたん」です。

詳細は前のブログをみてください。


PA0_0000.JPG


PA0_0001.JPG


PA0_0013.JPG


PA0_0014.JPG
posted by smz at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

萬来

今回は前にブログした「萬来」一ノ割店の写真を載せます。

美味しい・安い・詳細は前回のブログを見てください。


PA0_0007.JPG


PA0_0008.JPG


posted by smz at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

父の言霊5

今回の地震で父の言葉を思い出しました。

前にもお話ししましたが、父は第二次大戦で満州に招集され終戦となりました。

その時、私の父は中国人に「早く家に入って」と、かくまってもらったそうです。

終戦時に日本人の生命が危ないときにです。当時は日本人にも中国人に威張っている人もいたそうです。

簡単に言うと終戦と同時に仕返しを受ける人もいたとのこと。

常時も異常時も変わりなく、正しく生きていれば何もないことを教えてくれました。

posted by smz at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ショーン初段おめでとう

本日3/6は、お疲れさまでした。

ショーンは元より、山崎さんもお疲れさまでした。

川元先生に型がよかったと褒められましたね。

私もうれしかったです。

これからもやることはいっぱいあります。

一緒にみんなで頑張って、精進していきましょう。
posted by smz at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 審査 | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

もう2/28

もう2/28。あすは3月。

平成22年度もおわり。

光陰矢のごとし。

3/6はショーンの初段審査。
posted by smz at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

2/14 バレンタインデー

本日TVを視て知りました。2/14は、バレンタイン司教が撲殺された日だと。

兵士と恋人たちの間を取り持ったため、皇帝の怒りをかったそうです。

3/14は、ホワイト司教が撲殺された日なのでしょうか?
posted by smz at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

50になりました。

1/29に50歳になりました。

私自信は、特に変化はありません。

ただ、「新聞やTVで○○さん(50歳)」と出ると、「じじいだな」と思ってしまうので、おそらく世間の人はじじいと思うのでしょう。

高校野球の高校生とか、お相撲さんをやっと年下と思えるようになったのは、そういうことかなと思います。

人生50年と言った人もいますが(織田信長、マイケルジャクソンも50歳でしたが・・・・)

まだまだ先は永いです。

生物学的には、人間は120歳まで生きられるそうです。

頑張りたいと思います。
posted by smz at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

あけましておめでとう

今回の年末年始は、去年に比べると非常によかったと思います。

まず、家族全員健康でした。誰も寝込みませんでした。(昨年は妻と私がインフルエンザに罹り、交代で寝込みました。)

私は、予定通り12/29大掃除。12/30買い出し。12/31紅白の後、ゆく年くる年の寺の鐘を聞いて、1/1実業団駅伝、1/2.3箱根駅伝を見て、1/4は仕事初めに出勤できました。

今年は、子供が大学と中学に進学します。私も妻も家族4人そろって飛躍の年にしたいと思います。
posted by smz at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

12/18、水心会忘年会

12/18、みんな予定があり、ショーンと二人だけの忘年会となりました。

でも、いろいろ話ができてよかったね。

今年は3月に2級(茶帯)を取りました。

来年は3月に初段(黒帯)を目指します。

初段になれば、全国大会にも出場できます。

がんばろう!!!

私は、ショーンの地道な自主稽古に頭が下がります。


posted by smz at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

一揮、2級審査合格おめでとう

一揮は今日、茶帯になりました。一生懸命稽古した結果です。

牧野師範、審査に来ていただきありがとうございました。

一揮は、牧野師範の批評で言われた通り、自信を持って何事にも臨んでください。

posted by smz at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 審査 | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

みつをカレンダーありがとう

公民館まつりのDVDのお返しに「相田みつを美術館 開館15周年記念 オリジナルカレンダー」を森本さんにいただきました。

ありがとうございました。

11月の作品になやみはつきねんだなあ 生きているんだもの

というのがあり、解説が付いていて「生死は仏家の調度なり」(道元禅師のことば)からできたそうです。

解説は、

つきることのない煩悩を、どう扱い、どう処理していくか-。それが毎日の生活ですね。

とのこと。
posted by smz at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

武里地区公民館まつり

10月30.31日、台風14号にもめげずたくさんの皆様の参加により、盛大に無事にまつりを終えることができました。

感無量・・・・

当り前のことですが、地域の皆様のご協力と熱意に感謝します。



posted by smz at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

ヘレン・ケラー

少し前から、心眼とかを考えようとしてましたが、

眼がみえるよろこびは盲人にして知るという。

当り前のことを知りました。

サリバン先生のヘレンへの一言です。

「愛とは、今、太陽が出る前まで空にあった雲のようなものですよ。」

ヘレンはその時分かりませんでしたが、サリバン先生は説明をし、ヘレンはこの美しい真理は私の心に徹しました。と自叙伝に書いてます。

今さがながら、見えない、聞こえない、言えない、人がいる・・・

自分は健常者、それだけでも幸せでないのか・・・。

いや、見えてるつもり・聞こえてるつもり・言えてるつもり・・・かも?。

結局はつもりなのか。

心眼は遠い。



posted by smz at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 武道 | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

この頃秋かな・・・と思います。

富田さんにかりた伊集院静の「羊の目」も読み、川元先生の「尊い武道」も読み、少しこの前より季節が変わりかけていると感じています。

前までは本に向かうことができませんでした。

また少しすると寒くなるのかな?

当り前か・・・、当り前でないと困ります。

いつも通りでないと困ります。

posted by smz at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

山崎(ざきの漢字が変換できません)さん。昇段おめでとうございます。

7年4ヶ月の修業で四段錬士免状を川元先生からいただくことができましたね。

これからが、正伝空手のスタートです。

一緒に精進していきましょう。
posted by smz at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 審査 | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

高杉晋作

前回、父が言った言葉を、ふと思うと

なにもない人生は面白くない。

しかし、何もない人生なんてあるだろうか。

どんな人間(裕福・貧乏、健全・障害、男・女・ハーフ、有名大学出・なし、見栄えする容姿・しない容姿等)

その人なりの苦労・悩みがあるから、生き甲斐がある。

と言えるのだが、

高杉晋作は、あえて

「おもしろき、こともなき世を、おもしろく」

と言ってます。

この人は尋常ではないと、わたしは思います。
posted by smz at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。