2014年07月03日

さよならは別れの言葉じゃなくて・・・

セーラー服と機関銃.jpg.0m3oeri.partial
夢の途中
作詞 来生えつこ
作曲 来生たかお
さよならは別れの 言葉じゃなくて
再び逢うまでの 遠い約束
現在を嘆いても 胸を痛めても
ほんの夢の途中
このまま何時間でも 抱いていたいけど
ただこのまま冷たい頬を あたためたいけど

都会は秒刻みの あわただしさ
恋もコンクリートの 篭の中
君がめぐり逢う 愛に疲れたら
きっともどっておいで
愛した男たちを 想い出にかえて
いつの日にか僕のことを 想い出すがいい
ただ心の片隅にでも 小さくメモして

スーツケースいっぱいに つめこんだ
希望という名の 重い荷物を
君は軽々と きっと持ち上げて
笑顔見せるだろう
愛した男たちを かがやきにかえて
いつの日にか僕のことを 想い出すがいい
ただ心の片隅にでも 小さくメモして

退職して3日・・・。またどこかでお逢いしましたら、声をかけていただけますか。

そしたら「遠い約束がかないましたね。」とお答えします。


posted by smz at 11:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

新トレーニング場

IMG_0183.JPG

新しいトレーニング場を紹介します。
実は自宅の駐車場にテントを張っただけです。
このテントは思ったよりサイズがピッタリで、正面にサイドシートが付いているので、降ろせば通りのご近所さんの目を気にしなくて済みます。車もKなので敷地内に収まります。
posted by smz at 09:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

最後のトレーニング

IMG_0162.JPG

6/12 この場所での最後のトレーニング。
posted by smz at 08:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

今年の日光は小雨でした。

IMG_0159.JPG

IMG_0140.JPG

IMG_0141.JPG

IMG_0145.JPG

IMG_0153.JPG

IMG_0152.JPG

連休後半、日光東照宮に行ってきました。
小雨で肌寒かったです。
posted by smz at 20:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

テレマエ・ロマエⅡ

img_lineup.jpg

笑いました。
ゴールデン・ウィーク前半終了に観ました。
ちなみに、ゴールデン・ウィークという言葉は、映画業界が連休にお客さんを動員するのに使ったのが始まりだそうです。
posted by smz at 14:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

今年の桜

IMG_0109.JPGIMG_0116.JPGIMG_0117.JPG

4/4の一ノ割公園です。犬の散歩コースです。今年も短かったな・・・
posted by smz at 22:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

ウォルト・ディズニーの約束

main.jpg

 映画製作50周年を経て、いま明かされる『メリー・ポピンズ』誕生秘話。映画化に向けて情熱を燃やし続けるウォルト・ディズニーにとって唯一にして最大の障害——それは、映画化を頑なに拒む原作者P・L・トラヴァースだった。

誰だって秘密はあります。もちろん原作者トラヴァースにも。

私にも。

成功した人ほど秘密はおおきいのかな?

そうでなくても子供のころのトラウマはなかなかとれないのですかね。

人に話してみるとけっこう大したことではないのかも・・・。

でも人に話せないから秘密・・・(トラウマになる)。

また、元に戻ってしまった。

私の意見は、ウォルトもトラヴァースも子供のころは貧困だったことは事実ですね。そこだけは私と同じです。


posted by smz at 19:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

大統領の執事の涙

200.jpg
7人の米国大統領に仕えた黒人執事の実話を描いたヒューマンドラマ。綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、1人で生きていくため見習いからホテルのボーイとなり、やがて大統領の執事にスカウトされる。
感動しました。
ここで肝心なのは、出会いです。そのあとは個人の努力ですが、彼も様々な場面でよい人との出会いがあったと思います。
posted by smz at 21:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

平成25年度武里地区公民館祭り

IMG_0095.JPGIMG_0096.JPGIMG_0097.JPG

今年の祭りは天災に踊らされました。
でも、何とかできました。
皆さん来年度も頑張りましょう。
posted by smz at 23:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

永遠の0

IMG_0093.JPG

前にもお話しましたが、私の父は戦争で満州に行きシベリアで抑留されて帰ってきました。

この映画の話は孫がおじいちゃんのことを知りたくて始まる話です。原作を読んでから観に行きました。

祖父と孫と一つ間をおいているところがよいところだと思います。

親子の関係ですと、生々過ぎて知りたくない、聞かせたくない、話もあります。

映画でも言っていましたが、もう10年もすれば関係者はいなくなり、戦争のことも過去のことになってしまう。
そのため、いま語っておきたい気持ちはよくわかります。

「時代」その時代・その場所によって当たり前の考えがあるのでしょうが、いつの時代・どの場所でも人間として「永遠に変わらない」考え方はないのでしょうか・・・・。
posted by smz at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

清須会議

IMG_0074.JPG

面白かった!!!

ただそれだけです。

次男は本当にばかだったのでしょうか?
posted by smz at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

許されざる者

IMG_0070.JPG

やはりクリントイーストウッドの方が断然いい!!!

なぜって、悪者があまり悪くない。

外国の話は、赤ずきんちゃんにしても、もっと残酷。

日本人には無理な話しかも・・・。

日本人はどんな「許されざる者」でも、死んでしまえば「仏様」。


posted by smz at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

ローン・レンジャー

IMG_0067.JPG

面白かった。

ここまで娯楽させてもらうと、さすがデズニーだな。
posted by smz at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

今年も「とき」へ行ってきました。

IMG_0066.JPG

今年はお母さんと萌子ちゃんに会えませんでした。やめたわけではなくて、土日とかにだけ出てきてるとのこと。安心しました。

今年から代わりに来ている「雪」ちゃんと写真を撮ってもらいました。
posted by smz at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

春日部市夏祭り 大池町会

IMG_0060.JPGIMG_0061.JPGIMG_0065.JPG

7/7神酒所作りから始まり、7/12神酒所開き、そして7/13.14春日部祭り本番、7/15片づけ

大池町会の皆様お疲れ様でした。今度は納涼祭ですね、。
posted by smz at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

グランドマスター・GI.ジョー

IMG_0057.JPG

主人公が、40歳までは幸せだった。

という事実が心に残りました。

よく言う。「終わりよければすべてよし」

ではなかったということですね。

でも40歳までは幸せだったんだからいいんではないのかな?

死ぬまでが人生・・・・?。

誰のものでもない、自分の人生。受け入れましょう。


IMG_0058.JPG

初代ジョーの出番は

少しだけでした。

これでいいと思います。

やはり「老兵は去るべし」です。
posted by smz at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

リンカーン

IMG_0055.JPG

また連休、観に行きました。

奴隷解放。北南の戦争が終わっても、それだけではダメ。憲法から奴隷制度を除外するまで戦った。

結局は銃弾に倒れる。

リンカーンもわかって死んでいったと思います。あれだけ奴隷制で儲けた人が黙っているわけがない。

いつの時代も、死を覚悟で正義を貫く人がいます。

素晴らしい。

あと、奴隷制度とは違いますが、

日本にも身分差別はありました。

明治になって部落解放がされましたが、名ばかりの解放でした。

住井すえさんの「橋のない川」を読んでみて、奴隷でもない、その地区に昔から住んでいるだけで差別を受けてしまう。

もういまの平成では聞きませんが。実態はわかりません。

本当になくなっていることを信じます。
posted by smz at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

ジャッキー・コーガン

IMG_0054.JPG

連休は別に何処へ出かける予定もないので、映画館に行き、どんなストーリーか知らないまま観ました。

どの仕事もルールがありますが、このルールを無視して大きな報酬得る仕事には、大きなリスクを生ずるってことですか。(当たり前か・・・、でもこの世界のルールは厳しいね。真面目に働こうっと)


ジャッキーのセリフで頭に残っているのが、

「人は何をした(何もしてない)事実はどうでもよく、何をしたかと人に思われているかことが重要だ。」

「アメリカは国じゃない、ビジネスだ、さあ金を払え。」

posted by smz at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

シュワちゃん復活

001.JPG

面白かった。

でも、シュワちゃんは銃肯定派かな?

おばあさんが、悪人をさっと撃つシーンがあるんだけど、確かに自分の身を守るためには銃は必要だと思います。

ただ、日本では身近にあるものでないので、よくわかりません。

最後は、素手とナイフの戦いになりますが、年をとっても今までの経験からシュワちゃんの勝ち!(当たり前か・・・・)

面白かった映画です。
posted by smz at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

ゴールデンウィーク

IMG_0050.JPG

IMG_0049.JPG

久しぶりに鬼怒川温泉に行きました。

駅前で鬼怒太を撮りました。

春日部からスペーシアで1時間20分なので便利です。

日帰りでホテル三日月の温泉に入りました。

ここの温泉は硬いですね。

お土産に「鬼怒太焼き」を買いました。
posted by smz at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。