2014年03月24日

ウォルト・ディズニーの約束

main.jpg

 映画製作50周年を経て、いま明かされる『メリー・ポピンズ』誕生秘話。映画化に向けて情熱を燃やし続けるウォルト・ディズニーにとって唯一にして最大の障害——それは、映画化を頑なに拒む原作者P・L・トラヴァースだった。

誰だって秘密はあります。もちろん原作者トラヴァースにも。

私にも。

成功した人ほど秘密はおおきいのかな?

そうでなくても子供のころのトラウマはなかなかとれないのですかね。

人に話してみるとけっこう大したことではないのかも・・・。

でも人に話せないから秘密・・・(トラウマになる)。

また、元に戻ってしまった。

私の意見は、ウォルトもトラヴァースも子供のころは貧困だったことは事実ですね。そこだけは私と同じです。




posted by smz at 19:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

大統領の執事の涙

200.jpg
7人の米国大統領に仕えた黒人執事の実話を描いたヒューマンドラマ。綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、1人で生きていくため見習いからホテルのボーイとなり、やがて大統領の執事にスカウトされる。
感動しました。
ここで肝心なのは、出会いです。そのあとは個人の努力ですが、彼も様々な場面でよい人との出会いがあったと思います。
posted by smz at 21:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。