2011年07月04日

ブッタ

そういえば、6月に映画を観ました。

手塚治虫の「ブッタ」です。

私の母校である松山工業高校の先生で、郷田という担任の先生がいまして、あだ名が「ゴーダマ・シッタルダ」でした。まあ、高校生がつけたあだ名ですから、「ゴーダ先生は知ってるんだ」がなまった?・・・のかな。

その先生は酒が好きで、家に酒蔵があったくらいで、いつも赤黒い顔をしてました。

専門は物理だったかな?

でも厳しいながら、やさしいひとでした。

冗談も言いながら、こっちが調子に乗ると急に顔色が変わり「それはいかんぞ!!」「なにを考えとるんじゃお前は」と怒ってくれました。

いま思うに、良い(好きな)先生に高校時代を指導していただきありがたかったと思います。

もとに戻りますね。

手塚治虫の「ブッタ」をみて、高校の時の郷田先生を思い出すのも、宇宙の法則ですね。



posted by smz at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

もう7月ですか

いつの間にか7月になってました。
6月は何をしていたのか。
思い出せない。

7/2、中学1年生の空手4級審査を無事に昇級できました。

6月はこの空手4級審査に向けての指導が記憶にあるだけです。

よかった。
posted by smz at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと思うこと | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。